旅行予約前に要チェック【クーポン・割引】全国旅行支援まだまだあるよー!

【お得に】新幹線・航空券・ホテル
スポンサーリンク

海外の旅行客が増えて、国内旅行の費用は値上がりしています。

しかし、全国旅行支援が終了しても、各都道府県で旅行支援が行われていますよー…。

また、JTBやるるぶの割引クーポンも要チェック!

現在行われている全国旅行支援は本人確認書類だけで割引やクーポンを受けられます。

 

 

旅行予約の前には要チェックです。

旅行会社の割引クーポン

JTBやるるぶの割引クーポンは、必ずチェックします。

 

 

都道府県の旅行支援を簡単に旅行会社のクーポンとして割引されるので便利。

都道府県の全国旅行支援と併用できるものもあります。

クーポンをクリックすれば、予約時に自動で入力になりますが、一応クーポンコードとパスワードをメモします。

 

JTBクーポンページへ

 

るるぶ割引クーポンへ

 

 

こちらは、JTBクーポンを使って予約した時の記事です。

るるぶクーポンでも同じように予約します。

 

【JTB新幹線+ホテルパックで安く国内旅行】JTBクーポンも使える!
新幹線を使っての旅行なら断然オススメ!JTBの新幹線・JR+ホテル・旅館 ツアー(ダイナミックパッケージJTBMySTYLE)で浜松旅行の予約をしました。JTBの予約には、お得なクーポンもあるので検索してみる価値あります。今回は全国旅行支援のJTBクーポンが使えたので、2人で約18,000円もお得になりました。

 

高松旅行の時には、香川県の「かがわ割」で1万円以上の宿泊で一人2,000円の割引が受けられました。

夫婦2人とお友達1人 計3人で6,000円もお得に!

1泊素泊まり9,000円の宿だったのですが、朝食をつけて10,000円の宿泊にしました。

各都道府県の全国旅行支援を使うには

下記の全国旅行支援 都道府県連絡先一覧に各都道県のホームページURLが記載されています。

一番最後にあるURLから確認することができます。

 

 

各都道府県の宿泊割引や地域クーポンをもらうには、本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)の掲示が必要になります。

でも、それだけで割引や地域クーポンがもらえるので、チェックしないともったいない。

旅行会社の割引クーポンと併用可能なものも多いので、両方ともチェックしましょう。

例えば

茨城県では、「体験王国いばらき割」という全国旅行支援を行っています。
12月27日(水)宿泊分まで割引やクーポンを受けとることができます。対象は、日本国内に居住する旅行者。
茨城県内の対象宿泊施設の同一旅行で7泊分まで宿泊代金の20%をが補助されます(宿泊:上限3,000円/人泊)。
また、地域応援クーポン(電子)も付与されます。クーポン付与額は、平日2,000円/人、休日1,000円/人。クーポン利用期限は、チェックイン~チェックアウトまでで、チェックアウト日の23時59分まで有効です。

 

年末年始の繁忙期が終わると また新しい全国旅行支援や追加の旅行支援が登場しそうです。

こんなにお得になるのですから、必ず国内旅行の予約の際には旅行会社の割引クーポンや各都道府県の全国旅行支援をチェックしましょう。

 

全国旅行支援 都道府県連絡先一覧

全国旅行支援 都道府県連絡先一覧 | 観光庁
2008年(平成20年)10月1日に発足した観光庁の公式ウェブサイトです。観光庁の紹介や観光立国実現のための施策などを紹介しています。

 

 

【JTB新幹線+ホテルパックで安く国内旅行】JTBクーポンも使える!
新幹線を使っての旅行なら断然オススメ!JTBの新幹線・JR+ホテル・旅館 ツアー(ダイナミックパッケージJTBMySTYLE)で浜松旅行の予約をしました。JTBの予約には、お得なクーポンもあるので検索してみる価値あります。今回は全国旅行支援のJTBクーポンが使えたので、2人で約18,000円もお得になりました。

 

おすすめ!格安国内旅行飛行機編【航空券+ホテル】の予約方法
飛行機での国内旅行おすすめの予約方法は、航空券とホテルを別々に予約する方法です。LCC(格安航空会社)を使った移動手段は断然安いのです。航空券とホテルを別々に予約する時に役に立つのは、航空券比較サイトやホテルの比較サイトです。

 

【新幹線+ホテルパック どこが 安い】格安な新幹線付き宿泊プラン
新幹線代を安く予約できる方法をとことん調べてみました。新幹線+宿泊プランで予約するとホテル代が浮いちゃうくらい安くなります。時期にもよりますが、新幹線往復代より新幹線+宿泊プランの方が安いなんてこともあるから…。びっくり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました