コノハウイングConoHaWINGでつまずく「閲覧できません」の文字 WordPress(ワードプレス)

女性応援
スポンサーリンク

このブログは、WordPress(ワードプレス)を使って自分で立ち上げました。
本当に便利な世の中になりました。

 

 

やってみようと思いながら
難しそうで何年も躊躇していました。

今ではブログやYouTubeで
私でもわかるように解説してくれる方が沢山います。

ありがとうございます。

そんな中でも、当時どこにも書かれていないつまずきポイントがありました。

つまずきポイント「閲覧できません」の表示

それは、「閲覧できません」の表示です。

 

 

ConoHa WING(コノハ ウイング)は、
スピードが速く月額が安いです。

おすすめされていたので、素直に設定をはじめました。

その時、どうしても次に進まないということがありました。

それは、ConoHa WING(コノハ ウイング)のセキュリティ対策が強いからです。

このセキュリティを一時的にOFFにすることで解決します。

WAFをOFFへ

やり方は簡単です。

 

 

1.ワードプレスの ConoHa WING→コントロールパネルを選びます。

 


2. ConoHa WINGの画面へ移動します。
メールアドレスとパスワードを入れログインします。
通常は、自動でメールアドレスとパスワードは入っています。

 


3.サイト管理を選択します。

 


4.サイトセキュリティを選択します。

 


5.WAFをONからOFFにします。

ワードプレスへ戻り作業を進めてください。
これで、「閲覧できません」の表示は出てきません。

作業を終了したら、必ず「WAFをOFFからONへ」変更します。

 

 

ConoHa WING(コノハ ウイング)はセキュリティ対策もしっかりしていて安全です。

スピードも速く満足しています。

 

初心者のつまずきポイントとして WAFのONとOFFの切り替えがあります。

 

 

404 NOT FOUND | りっこばあばのブログ
家族を幸せにする
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。
PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

女性応援
スポンサーリンク
りっこばあばをフォローする
りっこばあばのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました