体内酵素を大切に使うために 食物酵素を生かす食べる順番

幸せ家族
スポンサーリンク

酵素の種類

酵素には、食物酵素 消化酵素 代謝酵素があります。

食物酵素とは、食べ物に含まれる酵素です。
人間の体内酵素にあるのは、消化酵素と代謝酵素です。

酵素切れが人間の寿命だと言われています。

人間が酵素を作れるのは、若いうちだけです。
だから、体内酵素を大切に使いたいものです。

食べる順番は?

消化の早いものから食べます。

一番消化の早い食べ物は、果物です。
果物はとても消化が早く
胃腸に負担がかからないので
朝かおやつなどの空腹時に食べるのが一番良いです。

 

 

1.食事の時は、生野菜から食べます。
生のものから食べます。
2.次に火の通った野菜 豆類
3.魚、肉などタンパク質
4.ご飯などの炭水化物

この順番なら、日本人の摂取量が少ないといわれている
タンパク質も先に摂ることができます。

最後にご飯などの炭水化物を食べます。
これによって太りやすい
糖質の多いご飯の量は少なくなります。
食べる順番によって
身体に必要な栄養素を余すことなく摂れます。

割烹のお料理やコース料理の順番のような感じです。

 

 

なぜ消化の早いものから?

野菜や果物など 生のものには酵素が含まれています。
食物酵素です。
食物酵素は熱に弱いので、
加熱すると不活化してしまいます。
肉や魚も、生であれば食物酵素が含まれています。

 

 

食物酵素は、消化酵素を補う効果があります。

最初に食物酵素を食べることで
消化酵素を無駄使いしないで済みます。

胃がもたれたり いつまでも消化されないものは、
加熱された肉や脂っこいものです。

そのようなものを食べる前には
しっかりと食物酵素の含まれたものを食べましょう。

とんかつに大量のキャベツが添えてあるのは、
理にかなっています。

脂っこいものに大根おろしを添えるのも
大根の食物酵素を上手に活かした食べ方なのです。

 

 

また、野菜の食物繊維は消化吸収をゆるやかにしてくれて
血糖値の急上昇を抑えてくれます。

消化酵素の無駄使いをしないことで
体内酵素の代謝酵素が身体を修復してくれます。

健康に長生きするために

食物酵素の多い食品を先に食べて
酵素の無駄使いを避けたいものです。
いつまでも若々しくいるためにも!

うちでは、生野菜のサラダや浅漬けなどを先にテーブルへ出します。
酢の物なども良いですね。
そのあとおかずを出し、
最後に味噌汁とご飯の順番にしています。

お酒を飲む私は この順番が一番ですが、
お酒を飲まない男子たちは、
おかずを出したらすぐにお味噌汁とご飯になってしまいます。
食物酵素が摂れているだけでも良しとします。(笑)

 

半日ファスティング 半日断食の毎日
毎日半日ファスティング(半日断食)をしています。ファスティングとは、断食のことです。ダイエットや身体を修復するためにファスティングを取り入れる人が多くなっています。30代を過ぎ あまり身体を動かさない生活にだったら、半日ファスティングは身体を整えるうえで有効な方法です。
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。
PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

幸せ家族
スポンサーリンク
りっこばあばをフォローする
りっこばあばのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました