自動車税 ポイントが付くスマホ決済PayPay(ペイペイ)を使って支払い

お得な情報
スポンサーリンク

最近は、スマホ決済を便利に使っています。

財布を出さなくても、スマホがあれば支払いができてレジもスムーズです。

スマホ決済の一番のメリットは、ポイントが付くことです。

自動車税のスマホ決済

 

 

自動車税もスマホ決済が可能になっています。

PayB PayPay LINEPayが使えます。(現在使えるのは、42都道府県です)

家で納付を完了できるので便利です。

ポイントが付いて、時間の節約にもなります。

ペイペイでの支払い

いつも使っているPayPayで支払ってみることにしました。

慎重な私は、まずは本当に支払えるのか確認します。

1.PayPayの請求書払いを選択します。

2.請求書を読み取るをクリック

3.読み取り画面の枠内に請求書のバーコードを10秒以上読み取ります。

 

 

支払い画面にいけば準備OKです。

PayPayへチャージします。

 

私は、必要な金額しかチャージしないようにしています。

PayPayから銀行への振込には手数料がかかるからです。(PayPay銀行以外の場合)

チャージしたら

先ほどの1~3をやって

支払うのボタンを押します。

ペイペイ♪の音がしたら

支払い完了

 

 

227円分のポイントがつきました。

自家用車2台分ですから×2です。

自動車税をスマホ決済する時の注意点

自動車税をクレジットカード(Yahoo!公金支払い)やスマートフォン決済で支払う場合、納税証明書が発行されません。

国土交通省とのシステム連携により 車検時の納税証明書の提示を省略できるようになりました。

しかし、納付後すぐに車検を受けるような場合には納税証明書が必要となります。

納付後すぐに車検用納税証明書が必要な場合は,金融機関またはコンビニで納付した方が良いでしょう。

 

 

少しずつ進んでいる電子化ですが、まだまだ改善の余地がありそうです。

しかし、上手に電子決済を使わないと損する時代です。

PayPayや楽天ペイがあれば、たいていのことはできます。

早く消費者に便利な どこでも使える電子決済ができれば良いのですが…

他の国のように電子決済で何でもできるようになるには、まだ時間がかかりそうです。

 

金融庁のホームページが面白い「うんこお金ドリル」まであった!
金融庁のホームページには、簡単に資産運用シミュレーションができるサイトがあります。ここに色々な数字を入れてみて想像を膨らませてみることは、楽しいものです。子供に人気の「うんこドリル」でお金の勉強をする小学生向けのサイトまであり面白いです。

 

家族からもらって嬉しいプレゼントは?何が喜ばれるプレゼント?
家族への記念日のプレゼント選びは、難しいものです。好き嫌いをちゃんと知っていれば別なのですが…あれは、失敗だったなあ…とか。思いがけず ずっと使ってくれていたりして嬉しくなったりします。私がもらって一番嬉しいプレゼントは、やっぱり同じ時間を過ごせることです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。
PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

お得な情報
スポンサーリンク
りっこばあばをフォローする
りっこばあばのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました