2021年ランドセル事情 ランドセル選びは1年前から始まる!?

子育て応援
スポンサーリンク

ランドセル届いたよー!
孫の王子から嬉しい報告がありました。

「ランドセル届いたよー!ありがとう。」

 

 

孫の王子は、今年の4月に小学1年生になります。

 

 

しかし、最近のランドセルの購入時期には驚きました。
ゴールデンウィークには選び始めて、夏にはもう遅いくらいの感じでした。

これも少子化の影響があるのかな?

マーケティングでどんどん早くあおられているのかな?

そういえば、娘の成人式も前年の成人式が終わった直後がレンタルの着物の種類があるって聞き、1年前に見に行った記憶があります。

 

現在はランドセルの色が沢山あることは、ご存じだと思います。
デザインも凝ったものも多いです。

びっくりです!

 

 

何件もの店でランドセルを見た結果、夏に購入を決めたランドセルが1月末に届きました。

予定では、2月ごろ届くことになっていたので少し早めの納品です。

購入したのは、こちらのお店のランドセルです。

 

バンビ鞄工房
水戸店
〒310-0852
水戸市笠原町600番地25
(水戸総合卸センター内)

 

つくば店
〒305-0051
つくば市二の宮1丁目23番地1号

 

こちらのお店の方は、本当に詳しくランドセルについて説明してくださいます。

 

一度は説明をしっかり聴いて購入しないで帰ってきたのですが、やっぱりここのランドセルが良い!と、いうことになって購入を決定しました。

 

匠シリーズのクラリーノの紺色のランドセルに決めました。
水色のステッチがおしゃれです。

 

色白の王子には、ピッタリでした。

 

6年間と長く使うものだから、長持ちするランドセルが良いのはもちろんです。

娘や息子の時代はランドセルを小学3年生くらいまでか使っていなかったけれど、末っ子の時は6年間使っていました。

時代と共にランドセルの使い方にも変化があるのか?という疑問が出てきました。

だから、どちらにしても やっぱり長持ちするものを選んだ方が良いということです。

 

雪や雨が多い地方では濡れることを考えるとクラリーノが良いそうです。

こちらは、ママの娘調べです。

 

クラリーノは軽いのもメリットで、小さめの身体の王子には良いと考えました。

 

娘は、子供の頃からなかなか決められないのは変わらない。

おもちゃ屋へ行くと すぐに決める長男 売り場で固まってなかなか決められない娘の記憶が蘇ります。

王子は、何件のお店を廻って そのたびに何個のランドセルを背負わされたんだろう。

 

ゴールデンウィークから夏休みまで見て廻って、決めたランドセル。

 

ということで、とても思いの詰まったランドセルになりました。

こうやって時間をかけて選ぶのも楽しい時間でした。

 

 

今は、小さな身体には大きなランドセル。

 

このランドセルが、小さくみえるように成長するのを見るのが楽しみです。

 

ばあばのお家でもお勉強 ドリルで遊ぶ!
長い滞在になる孫たちは、ばあばの家でもお勉強。習慣は大切なのです。今回は、ドリル持参でやってきました。このドリルが優秀でびっくりしました。内容が面白い!問題が飽きさせない工夫がされていて繰り返しもできて、自然に身についてく内容でした。七田式プリント。

 

【最新学習法!】世界の七田式メソッドを取り入れた話題の英語教材!
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。
PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

子育て応援
スポンサーリンク
りっこばあばをフォローする
りっこばあばのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました