ブログ作成から1年!月間3000PVの脱初心者ブロガーになりました

幸せ家族
スポンサーリンク

今までブログを読んでくださった方々 ありがとうございます。

お陰様で、なんとか1年間ブログを書き続けることができました。

やっと、月間3000PVを超えて脱初心者ブロガーになりました。

 

 

記事数は、130記事以上

更新頻度は、133回/342日(平均2.7回/週)です。
にほんブログ村のマイページより

にほんブログ村へ登録したのがブログ開始から少しあとだったので、342日になっています。

ブログは日記ではない

ブログって、日記ではないんですよね。

私も良くわかっていなかったと思います。

誰かの行動や情報が、誰かの役に立っていく。

調べたいことがあると、ネットで検索します。

検索によって 知ることができる情報のひとつを個人ブログが担っています。

私自身も身近な情報を簡単に検索して読むことができて、助かっています。

個人ブログは、個人の感想や身近な知りたい情報がつまっているので助かります。

だから、私も身近なことをブログへ書いています。

きっと、ブログに書いたことが誰かの役に立っていく。

人の役に立たなくても、私の未来のメモ書きになればいいな…と考えることも多いです。

だから、ここは詳しく書き留めておこうとか考えて。

できるだけ1000文字以上になるように書くようにしています。

せっかく検索したのに、情報量が少なくて残念!とならないように。

ブログはぶら下がり鉄棒のようなもの

ブログを書いて検索で見てもらえるようになるまで、3か月~半年かかると言われています。

毎日更新しているブログでも そうなんですから、週2~3回更新だと8か月後。

 

 

昨年9月からブログを開始して、翌年4月~5月から急に表示回数が増えてきました。

書いても書いても誰もみてくれないという日々が続きます。

結果がすぐには見えないので、書くのをやめてしまう人が多いんだそう…

だから ブログって、ぶらさがり鉄棒のようだと言われているんです。

そう!ぶらさがってるのが辛くなって早々に諦めてしまう人が多いから。

素敵なブログの更新がないのを見て、なんてもったいない!と感じたこともあります。

何年後にもなって検索して読んでいるので、もっと書き続けて欲しいな!と、感じるブログも多いのです。

今書いている記事を検索で読んでもらえるのは、3か月から半年後です。

私のブログの続け方

私は 毎日投稿とかはできないので、家族優先で書いてきました。

1か月近く更新しない日もあります。

家族が集まっているときには、ブログのネタ集めに専念。

写真や情報だけ集めて、あとから記事にする。

そんな感じだから、続けられています。

家族も写真を一緒に撮りためてくれて…。

応援してくれています。

こういう応援もあって、ゆっくりですが続けられています。

最初は誰にも読んでもらえないものだから、どんどん色々な記事を書いていくことが大切なんだと思います。

「誰にも読んでもらえない感」がいっぱいだったけれど、

突然、予期しないような検索で読んでもらえるようになることにびっくりしました。

 

 

SNSの応援の有難さ

FacebookやInstagram Twitterには、ブログを書いたら投稿するようにしています。

ブログを投稿しても まったく誰も読んでくれなかったら、きっと早々に私もブログを書くのをやめていたかもしれません。

SNSのいいね!やブログの表示回数が少しでもあることが励みになっています。

少しずつですが前進して、一番苦手意識の高い「書く」ということに慣れてきました。

回数を重ねれば、少しずつ上手になっていくように感じています。

にほんブログ村への登録

にほんブログ村への登録は、ブログを開始して1か月後くらいにしました。

最初は、ランキングばかりに注意がいっていました。

しかし、ランキングも励みになりますが、それよりも沢山の方々のブログに出会えることがとても良かったです。

毎日更新されているブログを読んで励まされたり、私よりも年上の方々のブログも多いことも励みになります。

ブログは、インターネットが使えれば何歳になっても書けるわけですから…。

色々な方のブログを毎日読むことができるので、それが楽しみになっています。

 

 

ブログを投稿するルーティーンにも慣れてきました。

200記事になる頃には、ブログの方向性も定まってくるのかもしれません。

今は、書けることを記事にしていくことを大切に投稿数を増やしていきます。

これからも応援宜しくお願いします。

 

ブログを始めて100記事目 ブログを書く理由
本日、ブログを書き始めて100記事目となります。ブログを始めた理由は、新しいことを始めることはワクワクするから。時代についていきたいと感じたから。家族との時間を大切したいから。老後の年金の足しになるかも?…

 

パイソン初心者 Python一年生のつまずきポイント 
「Python一年生」という本を使ってプログラミングを体験してみました。この本を1冊体験してみて、つまずいたポイントです。Pythonのダウンロード、エラーが出た場合の対処、ライブラリの追加についてです。
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。
PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んで頂きありがとうございます。ポチっと応援♪励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

幸せ家族
スポンサーリンク
りっこばあばをフォローする
りっこばあばのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました